お知らせ | 伊丹市でリフォーム、外壁塗装をお探しなら「Re:HOME」

オフィス
0727-86-1752
【営業時間】
9:00~19:00
【定休】
日・祝

お知らせ

屋根塗装は定期的に行う必要はあるの?

こんにちは、ホームページをご覧いただきありがとうございます。
コロナウイルスが猛威を振るう中、マスクが欠かせない状態ですが、
マスクをしていると保湿されるので、喉の渇きを感じずらくなります。
ですので、こまめな水分補給を心掛けてください。

もうすぐ4月。新年度がはじまりますね。
すっかり春の気温になりつつありますが、日によっては肌寒いこともあります。
桜も近々満開を迎える予想だそうです。お花見などにお出かけの際は、
さっと羽織れる上着などを持っていくといいかもしれませんね。

 

屋根は、建物の中でも一番太陽の光を浴び、雨風を受ける場所でもあります。そのため、屋根は劣化しやすい場所ということを理解したメンテナンスを行って行くことが大切です。

 

そして、一般住宅の屋根塗装は、10年を目安に行っていくと、完全に劣化し雨漏りなどを起こす前に良い状態にすることが可能と言われています。

 

屋根塗装は、ただキレイな色を屋根に塗るという外観的な部分だけではなく、外壁塗装と同じように以下のような効果があります。

 

・色あせた塗装を改善できる
・塗料のひび割れや剥がれを解消できる
・カビや苔、汚れなどを改善できる
・鉄部のサビの発生を抑えることができる
・触ると粉が手についてしまうチョーキングという劣化現象を防ぐことができる

 

というような効果があり、定期的な屋根塗装のメリットは大きいです。

 

どんなに良い塗料を屋根塗装で使ったり、技術の確かな職人によって塗料が塗られたとしても、年月によって塗料の劣化が起こるのは普通ですし、塗料の劣化によって、屋根本体の劣化も進むこととなってしまいます。

 

建物本体の劣化を放置せずに、早めの塗装を行うことで、長く良い状態で建物を維持することができるので、定期的なメンテナンスと屋根塗装は計画的に行うようにしましょう。

 

 

 

Re:HOME

〒664-0855

兵庫県伊丹市御願塚7丁目3-9

TEL 0727-86-1752

お問い合わせはこちら

pagetop